玄米フレーク | 菜食に人気の玄米フレーク、一般的な原材料や食品情報

シリアル

玄米フレーク(げんまいふれーく)は玄米を主原料としたフレークのシリアルでビタミンやカルシウム、鉄分など栄養価が高い。
このページでは玄米フレークで使われている原材料やベジタリアン・ヴィーガン食でも利用可能な食品や食材かどうかの情報や、代わりになる食品、食材などの情報を紹介しています。

一般的な玄米フレークの原材料まとめ

玄米フレークで良く使われる原材料のまとめです。
原材料から玄米フレークがベジタリアン・ヴィーガンでも食べられる食品かどうかを一覧にしています。

原材料ベジタリアンヴィーガン
玄米精白されていない状態のお米。
砂糖主にサトウキビやテンサイを原料に生産される甘味料。
小麦イネ科コムギ属に属する一年草の植物。
米糠玄米の糠層と胚芽を合わせたものでぬか床や畑などの肥料、調理にも使われる。
食塩海水の乾燥や岩塩の採掘によって生産される調味料。
ぶどう糖デンプン・グリコーゲンの加水分解により得られる栄養素、日本では葡萄より発見されたのでブドウ糖と呼ばれている。

香料、保存料、着色料などの添加物のデータ情報は商品に記載されている原材料情報をご確認下さい。

一般的な玄米フレークはベジタリアン・ヴィーガン食でも使える

玄米フレークでは、一般的に使われている原材料の食品・商品であればベジタリアン・ヴィーガン食共にレシピに利用可能そうです。

また、ヴィーガン食でのみレシピに利用できない原材料などは含まれていません。

ヴィーガン食向け玄米フレークを使ったレシピ・食品など

玄米フレークの基本のレシピや商品と菜食向け・ヴィーガン食向けのレシピや食品商品が見つかれば紹介していきます。

ケロッグの甘さを控えた玄米フレーク